2008年01月12日

2008年 AHAコース運営規則(PAM)が改定されます!

ビッグニュースです!

AHA ECCプログラムの運営規則である Program Administration Manual(通称パム:PAM)の改訂版(4th Editon)が発表になりました。

Program Administration Manual(4th Editon)ダウンロード

現行の 2004年バージョンの Program Administration Manual が有効なのは2008年2月29日までで、3月1日以降は2008年バージョンが施行されます。

旧版のダウンロードは2008年3月1日までで、その先必要な人は直接AHAにコンタクトを取るように、ということになっていました。必要な方は早めにダウンロードをお薦めします。

せっかく今のPAMを読み慣れてきたと思ったのに、改定されてしまうなんて、、、

また一から読み直しかぁ、と思うとちょっと憂鬱ですが、まあキライじゃないのでがんばります。何が変更になったんだろうと、興味津々ですし。

またなにかおもしろい発見があったらここで取り上げますね。

そのまえに古いバージョンの PAM について書きたいと思っていたネタがいくつかあったので、賞味期限になるまえに早くまとめなくちゃ。


追記:
その後、New PAMにざっと目を通して気になった点をいくつか。



ITOという表記がなくなって、ITCとなってましたね。
それとUSインストラクターとITCインストラクターの違いが明確に表現されていました。

トレーニングセンター間の移動(移籍)に関する項目は、大幅に変わっていました。以前は単なる事務手続きの方法しか書かれていなかったのに、新しいバージョンでは、「移動は自由」ということが敢えて強調して書かれている点が注目できます。

Instructor status may be freely transferred from one TC to another for employment changes, moves, or any other reason. (PAM 4th editon, p.18)

もしかして、今の日本の事情が反映されている??

このポリシーが適用されると、トレーニングセンター間の移動を制限する誓約書を書かせるのは規約違反になる可能性あり??


あと、こんな記載が随所にあったのも興味深かったです。

An Instructor may teach with more than 1 TC

An Instructor may align with a second TC if employed by a TC (or if
the employer specifies a TC for alignment) that will not support the
instructor’s non.employment-related courses. The Instructor may
have to meet additional teaching and monitoring requirements as
determined by the second TC.

これもひとつのTCに縛り付ける戦略を否定するものとなりそうですね。

あとは、ITOインストラクターが、US-TCに移籍するのも簡単になったように読みとれました。読み違いでないといいのだけど、、、


posted by めっつぇんばーむ at 04:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | PAMを読み解く
この記事へのコメント
情報ありがとうございます。
早速DLしたので、これから読んでみます。

ちなみに、表紙にはEffective march 1, 2008となっているので3月から有効なのではないでしょうか?
Posted by おぢさん at 2008年01月12日 11:03
おぢさんさま

ホントだ、すみません、間違えました。
現PAMは2/29までで、新しいのが3/1から施行でした。

後で訂正しておきます。
Posted by めっつぇんばーむ at 2008年01月12日 12:58
貴重な情報ありがとうございます。私も早速ダウンロードしました。
少しずつ読んでみたいと思います。
Posted by Kim at 2008年01月12日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック