2016年08月14日

さらに遅れるG2015 AHA教材リリース時期【7月28日付最新情報】

ガイドライン2015とか、G2015版のBLS Providerコース教材の日本語版がリリースが気になるところですよね。

そう思って、AHA Instructor Network にログインしてみたら、ありゃりゃ、でした。

翻訳版教材のリリース時期の一覧表がなくなっているんです。前回更新されたのが、たしか4月7日。その最新版が出てないかなと期待して覗きに行ったら、4月7日付けのものもきれいサッパリ消えていました。

代わりにあったのが、7月28日付のUS/English版。

Projected Release Dates
2015-17 AHA Guidelines for CPR & ECC Tools & Products – US/English As of July 28, 2016


2016年7月28日付AHA英語教材リリース予定ページ1

2016年7月28日付AHA英語教材リリース予定ページ2


日本語の他、各国翻訳版のその後の動向はわかりませんが、英語版のリリース時期をひとつ前のと比較してみると、こんな感じ。

・Family & Friends CPR  6月/7月 → 9月/10月
・Heartsaver Bloodborne Pathogens 8月/9月 → 2017年1月/2月
・PALS Instructor  9月/10月 → 10月/11月
・Heartsaver Pediatric First Aid CPR AED 8月/9月 → 9月/10月
・PEARS 2017年1月〜6月 → 2017年3月〜6月

軒並み後ろだおしされてます。

こんな感じですから、日本語版もさらに遅れることは想像に難くありません。
なんだかんだ翻訳版の方は目処がつかなくなったから、情報を取り下げたのかなと勘ぐってみたり。

今回の英語版リリース時期一覧で出てきた新情報が1点。

BLS Instructor Essentials Onlineが11月/12月にリリース予定だそうです。

インストラクターコースに関して言えば、現在はG2015暫定版ということで、Faculty GuideとCandidate Workbook、そして新しい筆記試験問題がが英語でリリースされていますが、これらの有効期限も今年いっぱいということになりそうですね。

その後、G2015マインドが遺憾なく盛り込まれた新インストラクターコースに変わっていくのが楽しみです。






posted by めっつぇんばーむ at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最新の心肺蘇生ガイドライン2015速報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック