2009年01月07日

日本語版PAMはいずこへ?

PAMの正式に日本語訳、いつの間にかAHA公式ウェブから消されてましたね。

まるでその事実が夢か幻だったかのように。。。

いったいどうしちゃったのでしょう?

なにか圧力が働いたのでしょうか???

インストラクターネットワーク内から辿れるリンクは消されていますが、AHAドメインのディスクスペースにはデータ自体は残ってます。

ですので、いちおう今でもダウンロードは可能です。

(ただ、AHA公式ウェブのセキュリティ・ホールを突くような話になってしまうので、具体的には触れませんが)


日本語番PAMを巡っての裏話、ご存じの方、いませんか?


posted by めっつぇんばーむ at 01:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | AHA-BLSインストラクター
この記事へのコメント
12月上旬には消えていたようでした。


PAM rev.との絡みかと思っておりました。
ので、rev. trans.が出るものと信じていた私は…。



Posted by こち熱 at 2009年01月07日 04:54
早めにダウンロードしておいてよかったです。
Posted by なお at 2009年01月07日 12:34
 12月にアメリカのトレーニングセンターから“PAMの日本語版を持っていませんか?”と問い合わせがありました.

 そんなのウェブ上にあるぢゃん!とか思いながら探したら,無くなっていましたね.僕もダウンロードして保存していたので,大丈夫でした.

 PAMを知られたら困る人たちが大勢いるんでしょうね.
Posted by mimimi at 2009年01月08日 06:50
いまでも英語以外にもスペイン語やドイツ語などのバージョンは公にダウンロードできるのですが、それらは修正が終ったと言うことなんでしょうかね。日本語のだけ、その痕跡が抹消されているのが不思議でなりません。

私のところにもアメリカTCから問い合せがありまして、ダウンロード済みのPDFファイルを送っておきました。
Posted by めっつぇんばーむ at 2009年01月08日 10:24
今日入手した情報です。

1.日本語PAMは誤訳が多かったので、一旦引上げになった。現在、バイオメディクスで日本語訳中とのこと。できたら再度アップされます。
2.AHA インストネットワークの日本語版ができる予定(?)。
Posted by JSISH at 2009年01月16日 18:49
JSISHさん、とっておきの情報をありがとうございました!

ナショナル・ファカルティからの情報でしょうか?

AHAインストラクターネットワークの日本語版、そんなものができるくらいに、日本のAHAインストラクターはたくさんいるってことなんですね。
Posted by めっつぇんばーむ at 2009年01月17日 03:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック