2008年12月23日

年末雑感・・・ヨーロッパ蘇生プログラム日本上陸?

今日は、特にブログに書くようなネタがあるわけではないのですが、久々にすこし時間が取れたので雑感を少々。

いつからはじまったのでしょう、この激務。

今日は久々になんにもないOFFの日で、ゆったり気分で街に出ました。

いつものとおり本屋をはしごして、情報収集。

すっかり行き詰まっている出版企画のためのヒントがずいぶん得られた気がします。

〆切をずいぶん遅れて提出した初稿ですが、実はページ数が足りずあと30頁分をどうにかしなくてはというところなのですが、今日仕入れてきたネタでどうにかなるなかぁ、、、

話はかわりますが、ヨーロッパ蘇生協議会(ERC)のALS(二次救命処置)プログラムのマニュアル本が出版されたんですね。

ヨーロッパ救急蘇生(ERC-ILS)テキスト


本の奥付を見たら発行日が2008年12月20日。

できたてホヤホヤです。

以前からとある学会がERCの蘇生教育プログラム制度を日本に導入すると言っていました。どうせならERCのBLS/ALSプログラムの立ち上げに関わりたいと思って学会に入会して、インストラクター希望の意向を伝えたのですが、その後の連絡と進捗状況の報告がまったくなかったものだから、学会は退会しちゃったんですよねぇ、、、(学会の継続会費を払わなかったんです、、、)

今回、プロバイダーマニュアルに相当する本の日本語訳ができたということは、いよいよ動きだすのかも。

ヨーロッパ蘇生協議会の蘇生関連資格は、AHAと違って3段階に分かれています。

基本のBLSと医療者向けのALS。そしてその中間のILS。今回のテキストはこのILSのもので、日本で言うところのICLS的な感じ。

日本にもERC公認のインストラクターが10名弱程度いるそうです。
みんなイギリスに行って資格を取ってきたようですが、インストラクターを育てるFacultyが日本にいるのかはわかりません。

学会に入った当時は、イギリスにいってもいいかなとも思っていたけど、その後AHAの資格を取りにアメリカまで行っちゃったから、経済的にはもう無理です。

日本で資格が取れるなら是非、と思うのですけどね。


またまた話はかわりますが、今月はじめに受講したPALSプロバイダーコースで、初めて小児二次救命処置に触れましたが、看護師で小児臨床の経験もない私にはちょっと高いハードルでした。

そうなるとやっぱり気になるのは去年新しくできたばかりの PEARS Provider コースです。

来年4月におそらく日本で2回目の PEARS Provider コースの開催が決まったようです。

主催はアメリカのハワイにあるAMR Training Center 所轄の福井BLS。

日本では老舗の小児集中治療研究会ITCでも開催予定はないということですし、日本で二番目に PALS ITO 格を取った、日本ACLS協会でもその後 PEARS 開催の話は聞きません。

PEARSこそ日本医療界に必要なものなんじゃないかなという気がするのですが、それを確かめるべく次回のPEARS Providerコースには参加したいなと思っています。

そうなったらいよいよAHAコースの中で未受講は Hartsaver Pediatric FirstAid (HS-PFA)だけ。

こればっかりは AMR Training Center 所轄でも日本では開講歴がないようなので、どうしましょうねぇ?

BLS Instructorの端くれとしては、ぜひHS-PFAも含めて、AHA BLSコースはすべて開催できます! と堂々の名乗りたいものですが、これまたアメリカに行かなくちゃダメなのかな。

※明日から病院当直やら出張AHAコースやらで4-5日、外泊が続きます。
posted by めっつぇんばーむ at 23:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | AHA-BLSインストラクター
この記事へのコメント
P.E.A.R.S.は試験もDVDでそれが白人だから
ちょっとわかりにくいです

診断には力を入れているんだけど
一方でmegaはinstがleaderするのが基本だし
治療には触れないし
ちょっと物足りないのと時間がないのが
不満と言えば不満
Posted by hidemd at 2008年12月24日 03:38
 え〜〜〜それは、“さっさとP-FAのDVDを日本語化しやがれ”という催促でしょうか?ごめんなさい (T_T) 。走り出したとたんに転んで、まだ起きあがれません。

 今年度中には完成したいと思っています。できれば開催までこぎ着けたいと思っています。なんせ、こちらのインストラクターもやりたくってしょうがないみたいですから。

 いま、人生の袋小路にいます。とりあえずそちらを何とかしつつ、P-FAもご期待に応えるべく、頑張ります。
Posted by mimimi at 2008年12月24日 16:03
めっつぇん@当直勤務中、昨日に引き続き当直2連チャンです。
今日は仕事納めで、予定オペはなくオペ室の大掃除。
午前中は脊損の緊急オペを担当後は比較的のんびりしていたのですが、夕方に日勤スタッフが解散後に急患が立て続けに2件。今日は仕事をする気ぜんぜんなしで出勤したのに、結局いつも以上に働くことになっちゃいました。

明日の当直明けは新幹線で出張コース。外泊が続きます。。。

hidemdさん、PEARSの試験、DVDを使うんですか!
なんだかマルチメディア教材としてPALS系統は際だっているみたいですね。
おもしろそう!

mimimiさん、ごめんなさい、この文章を書いたとき、mimimiさんのことを意識していたわけではないんですよ。ぜーんぜん想定外です。

ただでさえmimimiさんにはいつもおんぶにだっこで、甘えているのに、そんなめっそうもない、と思っております。

どうぞ今回のことは忘れていただいてご自愛いただけたら、と思います。
Posted by めっつぇんばーむ at 2008年12月27日 02:34
めっつぇんさん、昨日はお疲れ様でした。
11時にはシャワーを浴びて麦ジュースを再開しました。

PEARSですが、、、
筆記試験はDVDを見て答えます。
いろいろな捉え方が出来るので答えもいろいろ...
未だに答えがはっきりしていない問題もあるぐらい...
4月受講されるのであれば教科書を送ります。
(日本で発売されていないらしいです)
日本語訳も完成しています。
Posted by at 2008年12月29日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック